ぶり子と美容業

こんにちは、ぶり子です。
最近急に寒くなってきましたね、、
皆様、お変わりございませんでしょうか?
季節は確実に冬に向かっているのに…
南の方の海では、台風が発生しています…
気候が本当にわかりませんね…


さて、今日はなんとなく気分が乗っているので、ブログでも書いてみようと思います。
よくお客様に、『どうして鍼灸師になろうと思ったの?』と聞かれる事があります。
私が鍼灸師を志そうと思ったのは、何を隠そう『スポーツトレーナーになりたかったから』です。
もともと小学校の頃からバスケットボールをやっていまして、へっぽこではありましたけど、高校までバスケットボールが中心のような生活を送っていました。
その頃は髪も短髪で!市営プールで、男子ロッカーの鍵を渡されるくらいの風貌でありました(笑)。
そんな私が、どうして美容に目覚めたのか…
そして、どうしてここまでもハマっているのか…
Bricoというお店を始めて早4年…
ちょっとそこを自問自答してみました(笑)。


その結果。


やっぱり、人間はないものねだりなのだ、ということに行き着きました(笑)。

最近の私の趣味は、去年から始めたサーフィンです。
冬も変らないペースで毎週海に行っています。
スポーツにハマるのは学生の頃のバスケットボール以来で、運動と言えば走ったりジムに行ったりなど、体調管理を目的にするような運動のみでした。
ですが、サーフィンは純粋にそのスポーツに対して、ハマっています。
学生の頃のバスケットボールと同じような感覚で。
陸トレ!とかいって、スケボーも買ってしまう始末…
そんなハマりっぷりの自分を客観視して、どちらかというと私の趣味は男子より。
小さい頃も男子に混じって野球やドッジボールをしてきた女の子でした(笑)。
そんな男の子みたいな中身の女の子が、どうして仕事が美容なのか?…半ば、ギャグでしょう。

結果。それはやっぱり、女性らしさ、というものへの憧れからなんだと思います(笑)。
私はおしとやかな女性とはほど遠い女…(笑)。
だからこそ、綺麗な女性は羨ましいと思うし、私もそうなりたい!と切に思います。
完全に、自分にないものへの憧れ。
その気持ちが多分、今の美容業という仕事になってしまったのでしょうねぇ(笑)。
まぁ、見た目だけの問題ではないんですけどね(笑)。


"LEAN IN"という、FacebookのCOOが著者の本が好きで、何回か読み返しました。
女性の社会進出が進んできている現代…
ジェンダー的な問題に直面している女性も多いんじゃないかなぁ、と思ったりしています。
そんな世の中、『美容』とか『健康』と現代社会は、切っても切れない関係なのではないか、なんて思ったりもしています。

自分磨きもまだまだですが…
社会で頑張っている女性へ、『美容』というツールで、ぶり子が少しでも力になれるようであれば、本望ですね。









【お店のPRさせてください。】

ただ今、4周年記念★フェイシャル💆キャンペーン実施中♪
 1ヶ月定額制ケア 先着5名様限定!! ¥18,000(税抜き)
  詳しくは… http://campaign.spabrico.com

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



このブログの人気の投稿

【Blog特典有り♪】Wホワイトコース、はじめました!

【7月キャンペーン♪】夏の肌トラブル…ブリコで定期的なケア、してみませんか?

【にきび】できてしまう原因は?